• ミルクパン 片手鍋18cm 片手鍋22cm

ステンレス片手鍋

アルミ片手鍋のデザインを基に、日常の使用頻度が高い雪平鍋のように使える鍋を念頭に、一連の調理動作を新たに研究し見直すところからデザインがはじまりました。調理した料理を移しかえる動作を繰り返すなかで、蓋を回転させることで吹きこぼれを防ぎ湯切りもできるそのデザインは、注ぎやすさと切れのよさを更に進化させました。

アルミ片手鍋との差異として、左右にある注ぎ口の位置に考え方の相違が見られます。アルミ片手鍋の注ぎ口はハンドル方向に対し直角にありますが、このステンレス片手鍋はそれとは異なりやや鈍角になっています。それは、右手でハンドルを持ったときの湯切りは必ず左手で蓋のつまみをおさえることになるのですが、直角だと左手を添えるときお湯がこぼれ落ちるところが隠れて見えづらい点を考慮してます。また鍋に具材が入るとかなり重くなることから、調理したものを移しかえる際に脇を締めて行う動作が直角よりやや広がった鈍角の方がよりスムーズに注げるということで改良に繋がりました。